大学留学TOP > 行きたい国から探す > アメリカ > Shoreline Community College

大学情報

Shoreline Community College

ショーライン・コミュニティ・カレッジ

ワシントン大学などの有名大学への編入実績
北米 アメリカ ワシントン州 公立 1964年
URL 学校のサイトはこちら
住所 Shoreline, Washington 98133-5696
学部URL 学部のサイトはこちら
在校生数 10036人(2006年秋現在)
留学生数 約500人(うち日本人留学生120人(2006年現在))
創立年 1964年  共学
付属英語研修センター
学生寮
学アドバイザー
入学に必要な英語力 IELTS / 不問
TOFEL / 不問(本校にて英語力診断テストあり)
<本学の歴史と特色>

本校には、4年制大学への編入学位コース、専門・技術プログラム、高校修了課程、ESLプログラムがある。とくに名門・有名大学への編入において実績のあるカレッジであり、ワシントン大学、UCLA、サンフランシスコ州立大学といった大学のへの入り口として多くの学生が学んでいる。また、経験豊富な教授陣による、ひとりひとりに気を配った細やかな指導が受けられること、学費が割安であることも特色である。
入学に際してはTOEFLのスコアを要求せず、独自のプレイスメントテストで英語力を診断した上で、各自の英語力に応じた適切なクラスに割り当てられるシステムになっている。適切なクラス分けによってよい学業成績を上げることができ、次へのステップにつなげることが期待できる。なおTOEFLのスコアで237(CBT)/580(PBT)を取得している学生はESLプログラムが免除される。
ESLプログラムで一定以上の成績をおさめると、英語の勉強と並行して大学の授業を履修できるようになる。独自のカリキュラムで両者を組み合わせて履修することで、ユニバーシティに編入後によりよく学習環境に順応できるといわれている。

<地域性>

ワシントン州最大の都市であるシアトルのうちでも閑静な地区にあり、キャンパスは自然に恵まれた環境にある。街の中心地までは直通バスで行くことができる。冬には近郊でスキーなどのアウトドアスポーツを楽しむことができる。

<留学生サポート>
留学生オフィスが、学習や生活面における留学生の不安に対応する。また多くの留学生がホームステイを選択しており。ホストファミリーもよきアドバイザーになってくれるだろう。
こちらの大学への留学を取り扱っているのは
  手配会社・団体 PR
現在取扱い団体はありません 

初めての方へ

どんな留学があるの?

何から始めたらいいの?



NZACJ

global mobile

国別基本情報

アメリカ

カナダ

イギリス

オーストラリア

ニュージーランド

お役立ち情報

大学留学の体験談

大学留学基本情報Q&A

奨学金情報

大学留学基本用語の実用的★解説集

国別大学留学徹底ガイド
アメリカ留学徹底ガイドアメリカ留学
カナダ留学徹底ガイドカナダ留学
イギリス留学徹底ガイドイギリス留学
オーストラリア留学徹底ガイドオーストラリア留学
ニュージーランド留学徹底ガイドニュージーランド留学

大学留学.NETをご覧の皆様へ
大学留学.netは、アメリカ/カナダ/イギリス/オーストラリア等への留学情報ポータルサイトです。
大学留学の際に感じる不安を解消する体験談や費用・生活等、留学の準備に役立つ情報を掲載しております。