大学留学TOP > 行きたい国から探す > イギリス > Thames Valley University,London

大学情報

Thames Valley University,London

テムズバレー大学

革新的な指導方法を提供する高教育水準校
ヨーロッパ イギリス ロンドン 国立 1992年
URL 学校のサイトはこちら
住所 Walpole House, room 308 (WH308)  18 - 22 Bond Street  Ealing, W5 5AA
学部URL 学部のサイトはこちら
在校生数 47,000名
創立年 1992年  共学
付属英語研修センター
学生寮
学アドバイザー
入学に必要な英語力 IELTS / 6
TOFEL /
<本学の歴史と特色>

テムズ・バレー大学は、1992年に大学として認可された新しい大学だが、技術・職業教育に関わってきた歴史は140年前に遡り、数個のカレッジの統合を経て現在にいたっている。(Thames Valley College, Queen Charlotte’s College of Health Care Studies, London College of Music。)2004年1月からは、Reading College and School of Arts & Designが統合され、伝統的な法学やビジネスなどの科目とともに最先端のアート&デザインのコースも提供しており、そのような大学としてはヨーロッパでも最大規模になりる。140年にわたり、生涯教育、人々の高等教育への志をサポートしてきた活動とその教育の質の高さは、政府の高等教育審査機関(QAA: Quality Assurance Agency)による評価にも裏づけされている。QAAのレポートには、70以上の高評価のコメントがあり、その教育水準を確実に維持しつつ、革新的な教授・指導方法も取り入れていると評されている。テムズ・バレー大学の全てのコースは、その科目の最新の内容を揃え、就職、進学に関わらず学生の次なるステップの準備の手助けをすることを念頭に作られている。学生は、コースが始まるとすぐに、キャリア・就職サービス(Careers and Employment Service)から信頼できるアドバイスを受けることができる。

<地域性>

テムズ・バレー大学の所在地であるロンドン西部は、イギリス国内においても最も成功しているビジネス地帯の一つ。劇場、美術館、ギャラリーなどにあふれたロンドンの中心部への交通網はしっかりと整備され、アクセスは簡単。その一方で、多くの歴史的建築物や遺跡を抱えた緑豊かなバークシャー地方の田園地帯でもある。

<留学生サポート>
テムズ・バレー大学の留学生課は、留学生が充実した留学生活を送ることができるよう最大限のサポートをしている。提供しているサービスは、 Meet and Greetサービス(到着日にヒースロー空港までの迎え)、 Pre-sessionalプログラム(学期が始まる直前の英語コース。留学生がアカデミックな英語のスキルを身につけるとともに、その後の大学生活にスムーズに移行できることを目的としたプログラム)、 イギリス人家庭への短期間ホームステイのアレンジなど。
こちらの大学への留学を取り扱っているのは
  手配会社・団体 PR
EFエデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社 100%の進学率! 

初めての方へ

どんな留学があるの?

何から始めたらいいの?



NZACJ

global mobile

オーストラリア大学・大学院 留学フェア

国別基本情報

アメリカ

カナダ

イギリス

オーストラリア

ニュージーランド

お役立ち情報

大学留学の体験談

大学留学基本情報Q&A

奨学金情報

大学留学基本用語の実用的★解説集

国別大学留学徹底ガイド
アメリカ留学徹底ガイドアメリカ留学
カナダ留学徹底ガイドカナダ留学
イギリス留学徹底ガイドイギリス留学
オーストラリア留学徹底ガイドオーストラリア留学
ニュージーランド留学徹底ガイドニュージーランド留学

大学留学.NETをご覧の皆様へ
大学留学.netは、アメリカ/カナダ/イギリス/オーストラリア等への留学情報ポータルサイトです。
大学留学の際に感じる不安を解消する体験談や費用・生活等、留学の準備に役立つ情報を掲載しております。