大学留学TOP > 行きたい国から探す > オーストラリア > Charles Darwin University

大学情報

Charles Darwin University

チャールズ・ダーウィン大学

オーストラリアならではの特色あるプログラムが学べる
オセアニア オーストラリア ダーウィン 国立 1988年
URL 学校のサイトはこちら
住所 Darwin, NT 0909 Australia
学部 http://eagle.ntu.edu.au/NTU/Apps/coursere.nsf/PV-Main2
学部URL 学部のサイトはこちら
在校生数 14000名(2006年現在)
留学生数 420名(2006年現在)
創立年 1988年  共学
付属英語研修センター
学生寮
学アドバイザー
入学に必要な英語力 IELTS /
TOFEL / 213(CBT)/550(PBT)
<本学の歴史と特色>

ノーザン・テリトリー唯一の大学である本学は、先住民教育、東南アジアの言語、文化、社会研究、また熱帯環境研究、熱帯植物学に力を入れている。エネルギー分野での研究も進んでおり、オーストラリアの大自然や立地条件を活かした特色あるプログラムを学べる他、企業のニーズに適応した職業教育、訓練の幅広くプログラムを数多く提供している。本学のプログラムの研究、教授陣の質は国際的にも高い評価を得ている。

<地域性>

熱帯雨林、砂漠に囲まれた街ダーウィンはオーストラリア北部に位置し、先住民やアジア人が多く住む人口8万人ほどの街。キャンパスは中心部より車で約10分の距離。交通の便にも恵まれている

<留学生サポート>
留学生の為の英語コース(ELICOS)は少人数制で、一人一人のレベルに合った指導に定評がある。キャンパスでは異文化カウンセリングや、学習アシスタント、住居の斡旋など、留学生の様々な要望に応じるサポートをおこなっている。奨学金制度も設けている。
こちらの大学への留学を取り扱っているのは
  手配会社・団体 PR
現在取扱い団体はありません 

初めての方へ

どんな留学があるの?

何から始めたらいいの?



NZACJ

global mobile

国別基本情報

アメリカ

カナダ

イギリス

オーストラリア

ニュージーランド

お役立ち情報

大学留学の体験談

大学留学基本情報Q&A

奨学金情報

大学留学基本用語の実用的★解説集

国別大学留学徹底ガイド
アメリカ留学徹底ガイドアメリカ留学
カナダ留学徹底ガイドカナダ留学
イギリス留学徹底ガイドイギリス留学
オーストラリア留学徹底ガイドオーストラリア留学
ニュージーランド留学徹底ガイドニュージーランド留学

大学留学.NETをご覧の皆様へ
大学留学.netは、アメリカ/カナダ/イギリス/オーストラリア等への留学情報ポータルサイトです。
大学留学の際に感じる不安を解消する体験談や費用・生活等、留学の準備に役立つ情報を掲載しております。