大学留学TOP > 留学準備と海外生活Info > ビザの取得

ビザの取得

 留学を目的とする渡航は、一般的に学生ビザが必要となりますが、滞在する国や留学の期間によって条件などが異なります。各ビザの申請方法については、大使館からの情報を確認しましょう。ビザの申請は、各自で行なうか、留学エージェントなどの代行サービスを利用することも可能です。発給までに時間がかかる場合もあるので、早めに準備をしておきましょう。


アメリカ カナダ イギリス オーストラリア ニュージーランド アイルランド
ビザの
名称
F-1ビザ:大学や語学学校
M-1ビザ:専門学校や短大
Study Permit(就学許可証) Entry Clearance (入国査証) Student Visa (学生ビザ) Student Visa (学生ビザ) 特になし
学生ビザが
必要な人
留学期間に関わらず、学校で週18時間以上の授業を受ける場合。 6カ月以上学校に通う場合。また、6カ月未満でもコースに実習プログラムが含まれていたり、公立の教育機関でフルタイムの学生として学び、そのキャンパスで働く予定の場合は学生ビザが必要。 留学目的で6カ月以上滞在する場合。 留学期間や留学先に関わらず、政府認可のプログラムを週25時間以上受ける場合。また、単位取得のために留学する場合。 留学先に関わらず、3カ月以上のプログラムで週20時間以上の授業を受ける場合。 ※日本国籍であれば学生ビザを取得する必要はないが、入国時に空港で審査がある。3カ月以上滞在する場合、ダブリンは入国管理局で、それ以外の都市では所轄の警察署で、外国人登録が必要となる。下記は入国審査に必要なもの。
オンライン
申請


オンラインで申請後、必要な書類をそろえて面接
×

郵送または窓口のみ
×

郵送または窓口のみ


一部を除きオンライン申請でのみ受付
×

郵送または窓口のみ
×
パスポート

コピーを提出
写真 1枚 2枚 2枚 × 1枚 ×
残高証明書

1カ月以内に発行されたもの
×

代わりに過去6カ月分が記帳された預貯金通帳とそのコピー


滞在費の証明ができるもの(残高証明の場合はアイルランドの銀行のもの)
取得までの目安 1〜4週間 3〜4週間 約1カ月 5日〜4週間 2週間〜4週間 即時(空港で審査に通ればスタンプを押してもらえる)
代理人申請

政府に認定されている代理人のみ
×
申請手数料 US$131を日本円で支払う CA$125または、¥12,500 £85を日本円で支払う AU$420
クレジットカードのみ受付
日本国籍保持者であれば無料 無料
入学許可書

学校から送られてくる
留学生資格証明書(I-20)


入学期間とコース内容が
記載されているもの


原本とコピーを用意。
政府認定校であることが条件


政府認定校であることが条件


学費支払いの証明書も必要
健康診断書 ×

過去の居住歴やコースの内容による
×

指定された病院での健康診断&レントゲン


1年以上滞在する予定であれば、健康診断&レントゲン
×
その他
必要なもの
・渡航目的を説明した書類 
・成績証明書
・留学に必要な英語力が十分である証明
ケベック州の学校に通う場合は、別途書類が必要 申請内容によっては面接あり 「OSHC」と呼ばれる留学生保険に加入 ・学校または宿泊提供者からの証明
・往復の航空チケットまたはそれ相当の資金の証明
往復の航空チケット
問い合わせ先 アメリカ大使館 カナダ大使館 イギリス大使館 オーストラリア大使館ビザ査証課 ニュージーランド大使館 アイルランド大使館

※ビザ情報は予告なく変更されることも多いので、事前に各大使館で必ずご確認ください。




初めての方へ

どんな留学があるの?

何から始めたらいいの?



国別基本情報

アメリカ

カナダ

イギリス

オーストラリア

ニュージーランド

お役立ち情報

大学留学の体験談

大学留学基本情報Q&A

奨学金情報

大学留学基本用語の実用的★解説集

国別大学留学徹底ガイド
アメリカ留学徹底ガイドアメリカ留学
カナダ留学徹底ガイドカナダ留学
イギリス留学徹底ガイドイギリス留学
オーストラリア留学徹底ガイドオーストラリア留学
ニュージーランド留学徹底ガイドニュージーランド留学

関連サイト

スタディNZ

スタディAUS

スタディPHI

スタディITALY

高校留学.net

大学留学.NETをご覧の皆様へ
大学留学.netは、アメリカ/カナダ/イギリス/オーストラリア等への大学留学の情報ポータルサイトで、大学留学の情報が満載です。 大学留学の不安を解消する体験談、費用、生活、大学留学に強い手配団体等、大学留学の準備に役立つ情報を掲載しております。